ロゴ
G1 COLUMN

< 一覧に戻る

【G126】プロレス関係者に直撃!今年の『G1 CLIMAX 26』を大予想!! “GK”金沢克彦さん、元井美貴さんの“優勝”予想は?

いよいよ開催目前! 毎年恒例の“真夏の最強戦士決定戦”『バディファイト presents G1 CLIMAX 26』を前に、各界の著名人、プロレス関係者がズバリ優勝予想!! 今年はWEB限定で公開!!
今回は、『ワールドプロレスリング』解説でおなじみの“GK”金沢克彦氏と、いまや“CMLLの語り部”!? モッキーこと元井美貴さんに優勝予想を直撃!

■金沢克彦(『ワールドプロレスリング』解説者)

・Aブロック1位予想=後藤洋央紀

・Bブロック1位予想=柴田勝頼

・優勝予想=柴田勝頼

・注目の試合=

 オカダ・カズチカvs丸藤正道(7.18札幌

 柴田勝頼vs中嶋勝彦(7.24後楽園

Aブロックの大本命はオカダ。棚橋の復調具合がわからないだけに、あとは横一戦。そんななかで後藤革命とは何か?

なぜCHAOS入りを決めたのか? 何も証明できていない後藤に注目している。後藤らしく力づくで証明してほしい。

Bは柴田か内藤か? 8.13公式戦最終戦までもつれるかと。

だけど、今年一番タイトルマッチをやった男(※なんと7試合)の命を削った闘う姿勢が報われる。

最後は運命の同級生対決、柴田が初優勝!

かなざわ・かつひこ■
1961年12月13日、北海道帯広市生まれ。
青山学院大学経営学部経営学科卒業後、2年間のフリ―タ―生活を経て、1986年5月、新大阪新聞社に入社、『週刊ファイト』編集部・東京支社に配属。1989年11月、日本スポーツ出版社『週刊ゴング』編集部へ移籍。
2年間の遊軍記者を経験した後、新日本プロレス担当となる。1999年1月、編集長に就任。2004年10月まで5年9カ月に亘り編集長を務める。同年11月、日本スポーツ出版社の経営陣交代を機に編集長を辞任し、同誌プロデューサーとなる。翌2005年11月をもって退社。以降、フリーランスとして活動中。
現在は、テレビ朝日『ワールドプロレスリング』、スカパー!『サムライTV』などの解説者を務めるかたわら、各種媒体へフリーの立場から寄稿している。
●金沢克彦ブログ「プロレス留年生 ときめいたら不整脈」(http://ameblo.jp/gk-kanazawa/)。

■元井美貴(天気予報士/サムライTVキャスター)

・Aブロック1位予想=天山広吉

・Bブロック1位予想=マイケル・エルガン

・優勝予想=天山広吉

注目の公式戦=内藤哲也vsEVIL(8.7浜松

Aブロックの優勝予想は天山選手! 日本が猛暑に襲われた2010年の『G1』覇者は小島聡選手であり、今年も猛暑に負けないテンコジの熱い心が沸騰すること間違いなしです。
Bブロックは、先日のメキシコ遠征で初代リーガエリテ王者に輝き、旋風を巻き起こしたマイケル・エルガン選手! 日本でもさらに上昇気流に乗るでしょう。
また、ユニット内の同門対決が多く組まれた今年の『G1』で、嵐を呼びそうなのが内藤哲也選手とEVIL選手のL・I・J対決。とてもエスペロ(楽しみ)です!

もとい・みき■
東京都出身。サムライTVキャスターであり、ウェザーマップ所属の気象予報士として活躍。
TOKYO MX『TOKYO MX NEWS(月~金)』 サムライTV『速報!バトル☆メン(金)』 TBS『あさチャン!サタデー(土)
』に出演中。ルチャリブレ愛にあふれた“ルチャ女子”としても知られている。覆面気象予報士「ミキティコ」はあくまで別人。

公式Twitter(@motoimiki
G1勝敗予想